暇人パラドックス

仮面浪人をしている大学生です。仮面浪人のリアルな心情や日常生活で思ったことを書いてます。

他人から元気をもらわない

f:id:Study_Study:20190622143404j:image

みなさん、こんにちは

今回筆者が伝えたいことはタイトル通り

他人から元気をもらわない

ということです。

 

筆者を含め日々の生活の中で

何か嫌なことがあった時に落ち込んで

しまう人は多いと思います。

 

皆さんはそんな時に

どうやって対処しているでしょうか?

 

まず、この記事を書いたきっかけですが

筆者は現在Twitterをやっています。

https://twitter.com/tech09434877

 

そこで多くの仮面浪人や浪人生を

フォローしているのですが

まぁまぁ皆さん愚痴が多いです……( ̄▽ ̄;)

 

浪人・仮面浪人というのは辛いものですが

筆者を含め基本的には自分で考えて

自らその状況を選んだわけです。

 

基本的に周りは反対しますからね。

 

特に、辛くてやる気にならないから

誰か元気付けて欲しい」というツイートを

よく目にするので、それってどうなの?

と思い今回の記事を書きました。

 

 

さて本題に戻ります。

普段の生活で気分が落ち込んだ時には、

筆者の場合はとにかく運動をします。

 

筋トレやランニングとかですね。

基本的に「他人から元気をもらわない

というのを意識します。

f:id:Study_Study:20190620162623j:image

例えば、気分が落ち込んだ時に

音楽を聞く人は結構多いと思います。

 

筆者も高校生の頃は

落ち込んだ時や部活の試合前などに

テンションの上がる曲を聞いていました。

 

しかし、そんな曲ばかり聞いていると

いざという時に自分のメンタルを

自分でコントロール出来なくなると

思って聞くのをやめてしまいました。

 

よくテレビやラジオ、映画やYouTubeで

元気をもらう」とか

感動をありがとう」という

言葉を耳にしますが、

 

それを他人からもらってどうすんのよ。

と筆者は思っています。

 

自分の心は自分で制御する。

元気になりたい時には

他人に頼らず自分の力で元気になる。

 

というのを意識してみると、

どんな時でも自分のことを信じて

行動することが出来るかもしれませんよ。

 

なんだか説教臭くなりましたが……(´-ω-`)

 

今回は以上となります。

ありがとうございました(・ω・)ノ