暇人パラドックス

仮面浪人をしている大学生です。仮面浪人のリアルな心情や日常生活で思ったことを書いてます。

スマホでノートを取ろう

みなさん、こんにちは

今回は大学でのノートの取り方について

筆者の思うところを書いていきます。


f:id:Study_Study:20190610104737j:image

みなさんは大学での講義中

ノートをどのように取っていますか?

 

おそらく多くの人が大学ノートに

シャーペンやボールペンを使って

取っているのではないかと思います。

 

しかし、手書きでノートを取るのは

色々とめんどくさかったりします。

 

講義ごとにノートを分けている人は

それだけで荷物になります。

 

ノートを間違えて持ってくることもあれば

筆者のように字が下手だと見返す気力も

なくなったりするなんてことも。

 

 

そこで筆者がオススメしたいのは

スマホでノートを取る

ということです。



は?( ゚Д゚)

なんて人もいるかもですが単純です。

 

 

手順としては、

①自分のスマホにマイクロソフト社の「Word」と「OneDrive」のアプリを

インストールする。

f:id:Study_Study:20190702121202j:image

②「Word」アプリを開いてノート作成を選び

スマホのタッチ入力で講義のノートを取る。

ノートを作った後で「OneDrive」に保存を選び保存する。

 

③講義終了後に大学のパソコンを使って

Word」を開く。

その後、保存したノートを選択し印刷すればスマホで作成したノートの完成です。

 

とても簡単ではないでしょうか?

 

 

筆者は実際にこの方法を使って

ノートを取っていますが利点としては

文字がきれいである

手で書くよりも早い

の2つが特に大きいです。

 

特にスマホでの入力は 

フリック入力予測変換を使えば

かなり早くノートを取ることができます。

 

データは「OneDrive」に保存してあるので

仮にプリントを無くしたとしても

誰かにノートを借りる必要もありません。

 

またスマホ1つで完結するので

荷物にもなりませんし

通学中にノートの整理も簡単に出来ます。

 

なのに大学の講義中に

スマホでノートを取っている人は

筆者の狭い視野で見る限り見当たりません。

 

なぜみんなスマホを活用しないのか

不思議に思っているくらいです。

 

スマホでノート取るくらいで

そんな楽になるわけないだろWWW

 

と思っている読者の方も

多少いらっしゃるでしょうが

 

ここは筆者に騙されたと思って

一度スマホでノートを取ってみて下さい。

 

あなたの負担が激減するかもしれません。

 

というわけで

今回は以上になります。

ありがとうございました(・ω・)ノ